人気ブログランキング |

Dance allows myself being empty
by emptybody
言葉を食す


眠くて眠くて
ただ起きているために
朝から食べつづけ

言いたいことを
口にせず

雨が降りはじめ
乗りそこなった電車を空に見送り
次の電車に
会いたくて
会いたくない
人をみつける

この生で
今までどれだけのひとを
ふりまわしてきたのか
飽きもせず
反省をしてみたりもして

それでも
自分もおなじように
ふりまわされているのだから
おあいこなのだと
今ごろになって気づく

愛する勇気がないのならば
さようなら

わたしの過去と今と未来が
お告げのように
言葉で紡がれるのを
からだで浴びながら
踊る

笑いがこみあげてくる

いつも
今ここではない場所に呼ばれ
今の恋の終わりと新たな恋の予感から目をそむけることができず
このかたちではない生き方に少しだけあこがれを抱く

ただ笑える

いちばん伝えたい言葉を
発することなく
呑み込み
雨の夜を歩く

03/06/11
by emptybody | 2011-03-07 00:30 | ひびのたび
<< つづく 2011/03/06 &quo... >>