Dance allows myself being empty
by emptybody
おどる風


あたまとおなかに
何かが溜まり
ゆったりと
息をすることができません

聞いています
ちゃんと聞いています
もうすこし大きな声で
もうすこしはっきりと
話してくれませんか

それとも
わたしが
空っぽに近づいて
声が
響きやすくしましょう

おどる
踊る
躍る

あしのうらから
大地の奥深く
地球の核につながり

あたまのてっぺんから
空を突き抜け
宇宙の点にたどり着く

女神たちとの出会いが
わたしの中の震える声を包み込み
笑い声に変えてくれる

風がからだを揺らす
ススキの穂が揺れる
自分で動こうとしないでも

風が強いから
空気がきれいなんだと
笑う女神は
島を吹き抜ける風を
身に受けとめ
流してゆく

風が吹き
空っぽになり

おどる
踊る
躍る


20151027
Jeju island, Korea
Yangjah
[PR]
by emptybody | 2015-12-02 21:07
<< 20151203-1204 音... 島からきた 島へかえる >>