人気ブログランキング |

Dance allows myself being empty
by emptybody
<   2010年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
もう100年まだ100年
一週間
自分のしごとは棚の上にあげて
大阪での通訳の手伝いや
京都での引っ越し合宿の日々

きのう
久しぶりに大阪に戻ってくる

鍼灸整骨院から戻ってきたハンマは
わたしの横でごはんを食べ
ずっといろんなことを話す

昔から
済州島での暮らしや
戦前、戦時中、戦後の話を
いつもしてくれた

今朝は大麻の話
戦後、大麻を育ててる知人の畑で
捕まったらえらいことやと
根っこから引き抜き捨てたそう

甥っ子は4世
在日コリアンと日本人の混血だから
何人なんだろう

3世のわたしも
自分が何人かは
一言では言い表せない

韓国で生まれ育ち日本に渡ってきた
1世のハンマですら
一言では言い表せない

今年で日韓併合条約締結から100年
まだ100年
もう100年
by emptybody | 2010-03-31 11:22 | ひびのたび
菜種梅雨
時折
屋根に沁み渡る
雨音ぽとん

湿り気がからだに広がる

冷たい雨が上がったら
あたたかくならずに
また
冷え込むらしい

冬眠したいカラダに
キリがつけられるかと
期待していたけれど

自然の摂理にただまかせる

季節が変わってゆくように
今の恋から次の恋へと
移り変わりますように

菜種梅雨のように
涙を流し切ったら
春を迎えられるのだろうか
by emptybody | 2010-03-25 15:28 | ひびのたび
今井祝雄 『オン・ザ・テーブル』 "ON THE TABLE" by IMAI,Norio
c0211549_19113473.gif

今井祝雄 『オン・ザ・テーブル』
身体/Yangjah 写真/小橋慶三 装幀/熊澤正人

テーブルの上に張られた布の中で「踊る」ダンサーが動き変化する過程を天井からの定点撮影で100カット以上の連続写真に収め、一過性のパフォーマンスを一瞬ごとに見せる形でまとめた。

いわゆる写真集というよりアートとしての本、パフォーマンスの記録である。

The book has created by Norio IMAI, who is a GUTAI artist.

An art book with more than 100 piece photos of dancer's movements under a fabric on a table, taken from the ceiling

IMAI, Norio +Yangjah(body) + KOBASHI,Keizo(photos) "ON THE TABLE" performance in Book
published by Kinohanasha


http://kinohana.la.coocan.jp/onthetable.htm

by emptybody | 2010-03-24 19:14 | 出版 publication
次元をずらす
お彼岸はしんどい
左肩甲骨が痛む

亡くなった人の想いよりも
生きている人の怨念のほうがよっぽど怖い
昇華されてない分だけ

同じ次元で戦ってもしようがない
ふと軽やかに浮き上がり、斜め上から光となって見下ろしてみたり
大地深く潜りこみ、全部まるごと受け止めてみたり
すこし次元をずらしてみる

踊る時にはすんなりできても
日常では感情や思考に惑わされてしまい
無常である今とひとつになりきれない時がよくある

とにかく
よく眠り
おいしく食べ
からだを動かし
いっぱい笑って
日々を暮らしてゆく

それしかない
影に支配されないためには
光に包まれてゆくためには
by emptybody | 2010-03-23 09:24 | ひびのたび
春への雨乞い
窓を開け
外に出て
踊ると
雨が強くなり
ギターと雨の音が重なり合う

雨乞いをしたツケで
春の嵐の夜を
妹が中国で愛用していたレインコートを着て
自転車で走ることになる

雨がからだに打ちつけ
顔もびしょぬれになり
ブレーキのちゃんと効かない自転車に気をつけながら
踊るときのように
いっしゅんいっしゅんのからだの動きをみつめる

信号と濡れた道路のきらめきを横目に
子どもと遊ぶ時の
からだとこころの状態は似てるなとふと思う

どちらも
今この時にまっすぐ向き合い
時空に存在を開き
そして
一緒にいる人たちやものと何かを分け合う


今日は春分

冬眠モードから目覚めてゆきますように

もっともっと踊りたい
ダンスの瞬間が満ち満ちますように
by emptybody | 2010-03-21 09:25 | ひびのたび
2010/03/20 "InSideUp" @Little Birds
c0211549_213742.jpg
c0211549_2137234.jpg
c0211549_21373511.jpg
c0211549_21381729.jpg
c0211549_2138303.jpg
c0211549_21384260.jpg
c0211549_21385353.jpg
c0211549_2139661.jpg
c0211549_21391969.jpg
c0211549_21393078.jpg
photos by Little Birds

c0211549_175329.jpg


Jerry GordonとYangjahの共同企画による即興パフォーマンスイベント
第2弾"In Side Up"は谷町6丁目にあるヘアサロン Little Birdsにて
Ken MasonによるHair Artを中心に
サウンドアーティスト、ダンサーが
即興でパフォーマンスを繰り広げます。
今回は「はらはち食堂」のフードも食べられます。


"InSideUp"

2010/3/20 Sat.

8:30 open

8:45 start

入場料 admission fee 1000 yen

Little Birds




hair art

Ken Mason http://www.haircraft.org/two.html


sound

ZimZamZum (Jerry Gordon + Shun Okada) http://3cmpress.blogspot.com/

米子匡司 Tadashi Yonago http://www.chochopin.net/

磯端伸一 Shin'ichi Isohata http://blog.livedoor.jp/abstsi/


poetry

イルボン Ilbong http://maigo-hoso.perma.jp/


dance

Yangjah http://yangjah.exblog.jp/


food

akko (はらはち食堂 Hara-Hachi Shokudoh) http://harahachi.exblog.jp/
by emptybody | 2010-03-20 17:06 | パフォーマンス performance
彼岸
向こう岸を眺める
生暖かい、いや夜になっても熱気の冷めない空気に包まれ
大きな河の向こうのぼんやりと灯る明かりに目をやる

メナムとは川という意味だと
メコン河はメナム・コンと呼ぶと知る

タイで暮らしていると
夜に散歩できるから豊かだと言った人

それから10年以上経ち
彼の生まれ育ったアメリカで
夜の町を歩いてみると
他には人をみない
ゴーストタウン

此岸

今いる岸から向こう岸を眺める
国境があったとしても
意識を飛ばせば
いつでも向こう岸に行ける

生にもまれ
ふとした時に
死んだ誰かさんたちを想い
川をぽおんと一息に飛び越えれば
向こう岸に行ける

そして
なつかしい人たちと微笑みあって
また
こっちの岸に戻ってくる

行ったり来たり
行ったり来たり
by emptybody | 2010-03-19 09:53 | ひびのたび
2010/03/15 A Seed Night@ELEVATE
c0211549_18312552.jpg


A SEED NIGHT OSAKA

2010/03/15
at ELEVATE Tsukamoto Osaka 大阪・塚本

Doors Open 6:30pm
Charge Free!!! 無料!!!

FEATURING

Ottaven (from Italy) with Psychedelic Desert

Daniel Fandiño & Brian Labycz (from Chicago, US)

Bidesolo (Ultra Bide)

ZimZamZum + Yangjah


Schedule
7:00 dj helvete
7:30 ZimZamZum + yangjah
7:55 dj
8:10 Daniel Fandino & Brian labycz
8:35 dj
8:50 bidesolo
9:15 dj
9:30 Ottaven with psychedelic desert
9:55 dj helvete


ADDRESS & DIRECTIONS

ELEVATE
tel : 06-6308-2323
2-21-4 Tsukamoto, Nishiyodogawa-ku, Osaka
大阪市淀川区塚本 2-21-4 JR高架下

<徒歩・車>
・国道2号線「野里」交差点を東へ800m
・国道176号線「北野高校前」交差点を西へ300m、「新北野中学校前」交差点を南へ700m
・阪神高速池田線「塚本出口」右折2秒
<電車>
・JR大阪駅→JR塚本駅(神戸方面へ1駅)、JR塚本駅東口(改札を出て左手)より右手へ100m、一つ目の信号を右へ10m
・阪急十三駅→徒歩20分、新北野を西へ1km、新北野中学校前を南へ1km。


more details
http://aseednight.blogspot.com/2010/02/seed-night-osaka-2010315.html
by emptybody | 2010-03-15 18:31 | パフォーマンス performance
2010/03/13 Empty Soundscape@nu things
2010/03/13 sat 19:30-22:30
Empty Soundscape

2000yen (inc 1 drink)

@nu thing
b1 toa bld. 4-5-7 minami-honmachi chuo-ku osaka Japan
大阪市中央区南本町4-5-7 東亜ビルb1
tel 0662441071



LIVE

Salads in Space + Yangjah

synthetic sun

ガラパゴスポップ

獣神の会



Schedule
19:45 ガラパゴスポップ
20:25 synthetic sun
21:05 獣神の会
21:45 salad in space
22:25 Newton(e)
by emptybody | 2010-03-13 18:49 | パフォーマンス performance
2010/03/07 チクチク時空 vol.3

c0211549_23244457.jpg


チクチク時空 その3
春に向けて携帯電話ケースをチクチク縫う時空

Chiku Chiku Jiku vol.3
Sewing Time, Sewing Space vol.3
Time and Space for sewing a cell phone case for the coming spring


2010/03/07 日
3時から7時まで(いつでも来て、いつでも帰れます)

07 Mar 2010 Sun.
from 3pm to 7pm (come and leave anytime)


大阪・此花の焼肉屋さん「金剛園」の3FにあるYangjahのアトリエで
縫い物を楽しむ時間へようこそ

Welcome to Sewing Time Sewing Space workshop
at Yangjah's studio, on the 3rd floor of the Korean barbecue restaurant “Kongoen”
in Konohana, Osaka.



持ちもの

裁縫道具 - 針、糸、糸切りバサミ、裁ちバサミ、待ち針など使い慣れたもの

布などの素材
着なくなったけれど好きな布の服やかばんなど家にあるものがおすすめです。Yangjahが持っている素材ーいろんなはぎれや古布、糸やボタン、ビーズなどを選んでもらうこともできます。

携帯電話

参加費(お茶付) 
大人500円
子ども 0円

What to bring :

Sewing kit (needles, thread, scissors, shears etc.)

Fabric
(Recommend you bring unused clothes, bags etc., but you can choose and buy things you need from Yangjah, such as fabrics, threads, button, beads...)

Your cell phone

Admission fee (including tea)
adult 500 yen
child 0 yen


金剛園の営業は夕方5時からなので、それまではお店のドアは鍵がかかっています。
金剛園に着いたら、Yangjahの携帯080-3849-0390までお電話ください。
3階から迎えに降りて行きます。

Kongoen opens at 5pm and the door is locked.
Give a call to Yangjah's cellphone 080-3849-0390 when you arrive.


連絡先 Information
Yangjah (やんぢゃ)
080-3849-0390
http://yangjah.exblog.jp/
3F Kongoen 1-28-11 Kasugade-naka Konohana-ku Osaka-city 5540022 JAPAN


焼肉レストラン 金剛園 Korean Barbecue Restaurant Kongoen
5540022 大阪市此花区春日出中1-28-11
1-28-11 Kasugade-naka Konohana-ku Osaka-city 5540022 JAPAN
06-6468-6940
http://kongoen.exblog.jp/
Open 5pm-
不定休 Irregular Holidays


金剛園への道のり

国道43号線と北港通りが交差する梅香交差点の南西にあります。
目印はみどり色の旗。
近くに大阪曉明館病院、此花区役所があります。

ー阪神千鳥橋駅(阪神なんば線)から徒歩10分
ー西九条駅(JR環状線、または阪神なんば線)から徒歩15-20分
   または西九条駅から大阪市バスに乗り(約7分)、「此花区役所前」で下車、徒歩2分
ー地下鉄玉川駅(千日前線)から大阪市バスに乗り(約15分)、「此花区役所前」で下車、徒歩2分
ー梅田から大阪市バスターミナル青色5番乗り場から「北港2丁目」行き、
   または「酉島車庫前」行きに乗り(約30分)、「此花区役所前」で下車、徒歩2分


Access to Kongoen
Kongoen is located southwest of Baika intersection of Route 43 and Hokko St.
You will find the green flag of Kongoen.
There are Osaka Gyomeikan hospital and Konohana ward office are in the neighborhood.


- 10 min walk from Chidoribashi station (Hanshin Namba line)

- 15-20 min walk from Nishikujo station (JR loop line or Hanshin Namba line)

- 2 min walk from the bus stop “Konohana kuyakusho mae” with 7 min bus ride from Nishikujo

- 2 min walk from the bus stop “Konohana kuyakusho mae” with 15 min bus ride from Tamagawa station (subway Sennichimae line)

- 2 min walk from the bus stop “Konohana kuyakusho mae” with 30 min bus ride from no.5 blue bus stop at Osaka city bus terminal in Umeda.
Bound for“Torishima shako mae”or“Hokkoh 2 chome”
by emptybody | 2010-03-07 13:19 | ワークショップ workshop